2010年11月アーカイブ

chinese Therapy 長寿堂 Abc

ふくらはぎがつる、背中がバリバリ、つれあいは首がガチガチ。。。

街歩きに疲れた。喫茶店で休むよりいいかな、と思ってビルの2階のこの店にはいった。思いがけず、広々として清潔な、ペアで施療してもらえる施療室。マッサージも痛くなく、うまかった。終わって店の外に出ると、少し軽やかに歩けた。

 

鉄板焼きの食堂はどこも同じ。

 

ステーキ、あわび、いせえび。 3大病原食。

 

瀬里奈。車屋。紅花。

ああ、あそこもここも、、、。おんなじ味に感じるから、同じabcにしてみたが、ほんとは少しずつ異なる。でも今夜の親父が言ってたのは、「ナーニ、鉄板焼きの料理人なんざあ、半年も見習えば、誰だってできますよ」

 

じゃ、やっぱり、おんなじ評価にしとこ。でも、小文字とはいえ、最初をaにするのは、つけすぎのようにも思う。

aとBの間に、なにか文字はないのかしら。

 

 

 

 

だれかの腎臓、あてにして

本日受診。

尿で、

アルブミン定量値が、218.6。

尿クレアチニンが、1.11。

よって、アルブミン/Cre補正値は、196.6。基準値は、18.0。 

なので、「警告、透析街道まっしぐら」

「だれかの腎臓、あてにしても、DMだと、そもそも移植手術に耐えられないよ」

 

 

 

 

 

 

希須林 青山 baa

テーブルには、しょうゆや香辛料をおいていない。料理はすべて味付け済み。少し前までは不満はなかったが、昨夜はすべて味がしつこいように感じた。好みが年々、老化してきたように思う。

11月1日の処方

胸のかぶれに、エイドメックス。

ふくらはぎの痙攣に、芍薬甘草湯。

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja